瞬月凌

shun's work & live info

伊勢神宮①:トピックス

■伊勢神宮の主祭神

どちらも女神である。

内宮(ないぐう)
アマテラス祀る皇大神宮

外宮(げぐう)
トヨウケビメを祀る豊受大神宮

→トヨウケビメ
内宮が出来て500年後、アマテラスが第21代雄略(ゆうりゃく)天皇の夢枕に立ち、「孤食つらたん」と言ったため丹波の国から呼び寄せられた食事の神。
ワクムスビの娘。ウケモチ、ウカノミタマと同一視されることも。

→ワクムスビ
イザナミがカグツチを生んで死にかけている時、尿から生まれた神(頭の上に蚕と桑と五穀を出した)

■建築様式は「神明造り」

・弥生時代から受け継ぐ高床式
・質素なヒノキの素木造り
・柱は丸い
・切妻屋根の建物の、横から入る平入り(春日、シュミヨシは縦から入る妻入り)
・屋根に反りがない(シュミヨシと一緒)
※春日は妻入り部分に、玄関テラスのような庇(ひさし)が伸びていて屋根に反りがある。

■一大イベント「式年遷宮」

例大祭はその神社にとっての一番大きなイベント。八坂の祇園祭や次門の奉納花火大会など。
伊勢の式年遷宮、それは20年に一度、内宮と外宮を交互に新しく造り替え、神様に新しい社殿に住んでもらうというめっちゃ金かかるイベント。昔からその時代最高の美術家や工芸家、建築家を招聘していたらしい
ちなみに出雲大社は60年に一度やるとか。

■おみくじが無い

「伊勢神宮は神社のトップであり、一生に一度参るくらい特別なもの。おみくじなんてものは日頃、近所の雑魚神社で引くもの」
「そんな伊勢に参拝する日が大吉でないはずがない」
という理由で、ビッグネームにも関わらずおみくじのない神社である。
そのかわりおかげ横丁で柴犬のおみくじがある。

■賽銭箱も無い

外宮、内宮の正宮には賽銭箱がない。
もともと天皇家以外参拝できなかった伊勢神宮には「私幣禁断」というルールが有り、個人的にアマテラスにプレゼント送るのは駄目らしい。
国家の太平を願う場所なので、個人的な願いを言うのも禁止であるとされている。

ただし、垂れ幕の下にお金入れる内緒の箱が堂々とある。

■天皇の参拝は歴史上殆どなかった

というのも歴代天皇はほぼ仏教徒であり、大仏を作ったり坊主に政治の相談をしたりするので忙しかった。
奈良時代の持統天皇(女性)が最初で最後、江戸時代まで歴代天皇に伊勢神宮参拝をした者はおらず、明治天皇(国家神道にしたので)が初めてだとされる。

© 2020 瞬月凌