Violinオリジナル曲デザインロゴ

夜光蝶

 

夜光蝶(やこうちょう) - Luminous Butterfly

夜に行き交う恋戯沙汰
艷やかに舞う元禄花魁ロック

Release:2019/3/24 (cantante Vol.50)
Violin works & Jacket designed by: 瞬月凌
Guitar/Bass works & Composed by :ichiro(ヨシイチ)


 

ひさかたの 雲に隠れし 宵月夜
水面を揺らす 蝶となりけむ


夜の間しか会ってくれないあなた。いつも雲がかかっているかのように心の内が分かりません。
ならば私もあなたの思わせぶりな振舞いは、蝶のようにひらりとかわしてみせましょう。
答え合わせはまだ先のこと―。

「宵月」は宵の間だけ出ている月。転じて夜の女(遊女)に会いに来る遊び人。
宵月には「翌日の満月を楽しみに待つ」という意味もあるので、答え合わせが楽しみともとれますね。こんなイメージと一緒に聴いてくれたら嬉しいです。


背景写真は八坂神社の神楽殿を撮って加工しました。一部だけ切り出すとちょっと遊郭の格子窓っぽいでしょ

 

タイトルとURLをコピーしました