Violinオリジナル曲デザインロゴ

Revival Moon

Revival Moon

幻奏楽団Lucy Crownが贈る猫専用アコースティックナンバー
月夜に踊るフォークロック

Release:2020/06/27 (サクラザファミリア Vol.2)
Violin works & Jacket designed by:瞬月凌(Fay)
Composed by :静月(幻奏楽団Lucy Crown)


今夜は月の女神の復活祭。
輝光石のランタンを手に、子どもたちが広場へと駆けてゆく―。

世界を旅する吟遊詩人一行が訪れた、とある港町。
古くから貿易港として栄えてきたこの町には、月の女神の伝説が眠る。

美しい歌声で船乗りたちを惑わせたかと思えば、また別の日には、霧の中からその歌声で迷った船を正しい航路へ導いてくれる。
この街の人々は皆、気まぐれな彼女を愛し畏れ、航海の無事を祈る曲を捧げてきた。

皆既月食から明け、女神が力を取り戻すと云われる今日は町一番のお祭り日。

「さぁ、旅人さんも一緒に踊りましょう。」


幻奏楽団メンバーにして空賊のFayちゃん(本名フェリス・アークシーカー(Felis=ArkSeeker))イメージで書き上げてもらった曲です。

ギロ、アコギ、バイオリン、ピアノ等様々な楽器が、アイリッシュ風のリズム合わせてちょっぴりスパニッシュに溶け込む多民族楽曲。
ロゴは文明が交差する架空の国をイメージしてモスクっぽい建物と猫チャンを配置しました。
背景写真は英国旅行中にロンドン塔を撮ったものに、星空を描き足しました。

タイトルとURLをコピーしました